どうも、皆さん
(。・ω・)ノ゙ こんちは tyan_numaです
タイトルにある通りあの日(東北地方太平洋沖地震、東日本大震災3.11)からもう6年ですよ…
ちと早すぎやしませんか?
あの日、あの時、あなたはどこで何をしていましたか?

僕は、当時中2でした。
自主学習の時間でした
地震は突然、音もなくやってきました
最初は小さな揺れでしたが、段々揺れが大きくなり、怖い思いをしました。
“あの時”以来、地震が起きたら、どうするべきか、備えておくべきモノは何か等、地震への備えについて色々考えて生活するようになりました。

東北地方太平洋沖地震(東日本大震災3.11)発生から今年で早くも6年
被災地の東北地方は道路や施設、交通などのインフラ面の復旧はまだまだだが着々と進んでいる。
仮設住宅に住む約10万人の被災者の方々への災害公営住宅の建設も昨年と比べて進んでいます。

フクシマに目を向けてみれば、避難区域が縮小され来ているが、その区域に人々が帰還することは不可能に近いとも言われている…

皆さんは、この6年で地震への備えはばっちりですか?
僕は、地震が起こったときに必要なものは車に積んであります
備えがない人は、もしもの時のために備えておきましょう…

今年も僕は大震災発生時刻の14時46分(午後2時46分)に地震や津波などの犠牲になった方々への黙祷をします


東北地方太平洋沖地震(東日本大震災3.11)によって被害に遭われた方々へ心よりお見舞い申し上げます。

今回の動画




過去に書いたブログへのリンクです
あの日から今日で3年・・・
“あの日”からもう5年…